メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

中央大附属高/4 恩師の言葉が夢後押し ナオト・インティライミさん /東京

ナオト・インティライミさん=東京都江東区で、藤井太郎撮影

 ◆シンガー・ソングライター ナオト・インティライミさん=1997年度卒

 世界を舞台にライブ活動をしているシンガー・ソングライター、ナオト・インティライミさん(38)=1997年度卒=は高校時代に恩師のアドバイスで歌手になることを決意したそうです。サッカーに明け暮れながら、自由な校風の中で音楽、勉強にも力を注ぎました。「中附は個性を伸ばしてくれる場所」と当時のことを思い出します。【篠崎真理子】

 小学校の時の夢は「(サッカーの)ワールドカップに出ること」で、柏レイソルのジュニアユースチームに入っていたこともありました。歌も大好きで、風呂でも通学路でも常に歌っていて、いつも声がかれているハスキーボイスの少年でした。

この記事は有料記事です。

残り2110文字(全文2419文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋の飲食店、新たに4人感染 クラスターの可能性、市検査 新型コロナ

  2. 帝国劇場が4公演中止 従業員が新型コロナ感染

  3. GoToトラベル、東京除外 都発着旅行や在住者 国交相、運用見直し表明

  4. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  5. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです