連載

読みトク!経済

サラリーマン1年生「なるほドリーマン君」に経済記事を分かりやすく説明します。

連載一覧

読みトク!経済

サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 リニア中央新幹線ってどんな事業?=回答・小倉祥徳

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

東京-大阪、最速67分 談合事件で工事に遅れも

 なるほドリーマン君 談合事件で大騒ぎになっているリニア中央新幹線って、どんな事業なの?

 記者 最高時速500キロで東京-名古屋間を最速40分、大阪までを67分で結ぶ次世代新幹線です。磁石の力で車両を10センチ浮かせ、高速走行を実現するという世界でも類を見ないプロジェクトで、2014年12月に工事が始まりました。総建設費は9兆円。27年に東京-名古屋間で開業し、早ければ37年に大阪への延伸を目指します。

この記事は有料記事です。

残り1020文字(全文1246文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集