交通事故

自転車の女子高生2人、はねられ重体 前橋

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
左が事故車両。右にあるのが女子高生が乗っていた自転車=前橋市北代田町で2018年1月9日午前10時20分、西銘研志郎撮影
左が事故車両。右にあるのが女子高生が乗っていた自転車=前橋市北代田町で2018年1月9日午前10時20分、西銘研志郎撮影

 9日午前8時25分ごろ、前橋市北代田町の群馬県道で、自転車で通学途中だった前橋市立前橋高1年の太田さくらさん(16)と同3年の大嶋実来さん(18)が、道路を横切って縁石に乗り上げた乗用車にはねられた。2人は病院に搬送されたが、いずれも頭などを強く打ち意識不明の重体。同校はこの日が3学期の始業式だった。

 群馬県警前橋署は同日夜、乗用車を運転していた前橋市下細井町の無職、川端清勝容疑者(85)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で逮捕した。

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文449文字)

あわせて読みたい

注目の特集