メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヨット

アメリカズカップ 再挑戦「険しい道」 艇の仕様変更、日本勢に逆風

 世界最高峰のヨットレース、アメリカズカップ(ア杯)の次回大会は2021年3月に実施される。このほど発表された議定書によると、日本からソフトバンク・チーム・ジャパンが参加した17年夏の第35回大会とは艇の仕様が大きく変更となる。開発資金などの大幅増が予想されるだけに、ソフトバンクの総監督を務めた早福和彦氏は「日本からの再挑戦は険しい道になりそう」と話した。

 第35回大会は全長約15メートルで水中翼を用いて海面から浮き上がる双胴船を採用。開発資金の削減や集…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文563文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  3. 女子テニス 「今、疲れてる」凱旋試合の優勝阻まれた大坂
  4. 日テレ系列 広島テレビなど放送中断 中継回線の不具合
  5. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです