メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旅の空から・たてがみなびかせ

賭けでプラスの女性騎手=芦谷有香

 英国の女性騎手ヘイリー・ターナーが初来日して初勝利を挙げたのは、3年前の8月である。その年、英国の平地競馬シーズンが閉幕した11月に彼女は現役を退いた。761勝を挙げた実力派で、非常に惜しまれた引退だった。その後は二つの競馬テレビ番組で解説者を務めており、一昨年には大英帝国勲章第4等(OBE)を授与されている。

 その彼女が先日、3カ月間の騎乗停止を通告された。彼女の騎手免許は、引退した翌年の2016年3月に一旦切れた。が、招待戦などイベント的なレースに騎乗するために同年6月に再交付を申請し、認められた。それで現在も騎手免許を保持しているが、それにもかかわらず、引退した翌月に賭け事事業者(公認)に開いた口座も維持し続け、そこで馬券を購入していたからだった。

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文779文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 下船後に新型コロナ陽性続出「事後対応強化している」 菅官房長官会見詳報

  3. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  4. 東京・葛飾の火災死亡、身元は中江滋樹さん 投資ジャーナル元会長 警視庁特定

  5. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです