寒波

九州・山口に直撃

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 強い寒気の影響で九州北部・山口地方は10日、各地で雪や雨が降った。12日にかけて平野部でも大雪となる恐れがあり、気象庁は積雪や路面凍結などに注意を呼びかけている。

 福岡管区気象台などによると、上空約1500メートルに氷点下12度以下の強い寒気が流れ込んでおり、冬型の気圧配置が強まる見込み。九州南部…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集