メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人・かお・トーク

山梨の魅力、海外の人に 最高齢の特例通訳案内士・雨宮洋一さん /山梨

雨宮洋一さん

雨宮洋一さん(74)

 --特例通訳案内士とは。

 ◆国家資格の通訳案内士ではなく、地域区内で通訳ガイドとして活動できる資格です。地方の通訳案内士不足を解消するため導入されました。県内では2015年に国からの認定を受けました。

 --なぜ資格を取ろうと。

 ◆登山や自然が好きで、09年に「昇仙峡マイスター」というガイドになりました。図書館などで昇仙峡について調べ、知識を積み重ねました。文献の記述を確かめるように現地を自分の足で歩き、「そうだったのか」と納得するのが楽しかった。こうして甲府市や県内の歴史についても学んでいきました。

 初めは日本人向けのガイドをしていました。しかし、海外からの観光客が増えていることを肌で感じていまし…

この記事は有料記事です。

残り1056文字(全文1369文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  2. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  5. 内閣支持率40% 「年金だけでは2000万円不足」報告書の麻生氏対応「納得できない」68% 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです