連載

今年こそ

新しい年を迎え、新たな挑戦や、新たな人生への再出発を考えている人は多いはず。「今年こそ○○したい」。最初の一歩を踏み出すためのヒントを、各界で活躍中の人たちに聞く。

連載一覧

今年こそ

/1 キャリア捨て人生の主役に お笑い芸人・石井てる美さん(34)

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ヒラリー・クリントン氏のものまねをする石井てる美さん=中村藍撮影
ヒラリー・クリントン氏のものまねをする石井てる美さん=中村藍撮影

 <くらしナビ ライフスタイル>

 新しい年を迎え、新たな挑戦や、新たな人生への再出発を考えている人は多いはず。「今年こそ○○したい」。最初の一歩を踏み出すためのヒントを、各界で活躍中の人たちに聞く。

 --東京大大学院から外資系企業「マッキンゼー」のコンサルタントを経て、お笑い芸人に転身という異色の経歴をお持ちですね。

 ◆26歳で会社を辞めるまでは、いわゆる「順風満帆」な人生でした。中高一貫の進学校で普通に勉強を頑張って、成績が届きそうだったので東大を目指し、みんなが志望する一流企業を当然のように受けました。記念受験だったマッキンゼーからまさかの内定をもらって、入社の決め手もステータスへの憧れでした。世間で良しとされる枠の中で生きることが、いい人生だと信じていたんですね。

この記事は有料記事です。

残り1870文字(全文2209文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集