メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

トランプ氏「オプラに勝てる」…大統領選出馬観測に

ゴールデン・グローブ賞の授賞式で記者会見するオプラ・ウィンフリー氏=米カリフォルニア州ビバリーヒルズで2018年1月7日、長野宏美撮影

 【ロサンゼルス長野宏美】米人気司会者の黒人女性、オプラ・ウィンフリー氏(63)が2020年の大統領選に出馬するとの観測が過熱していることを受け、トランプ米大統領は9日、「私はオプラに勝てる。(対抗馬が)オプラなら面白い」と自信を示した。ホワイトハウスでメディアの質問に答えた。一方で、「オプラのことは好きだが、出馬しないと思う」と付け加えた。

 トランプ氏は1999年のトーク番組でもウィンフリー氏を自らの副大統領候補に挙げたことがある。

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文537文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです