メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽器

ナニワの高速ウクレレ少年 枚方の小5・近藤さん

愛用するウクレレを手に取材に答える近藤利樹さん=大阪府枚方市の自宅で、加藤佑輔撮影

 「ナニワの高速ウクレレ少年」と呼ばれ、音楽業界で話題となっている少年が大阪府枚方市にいる。小学5年生の近藤利樹さん(10)。普段は「なんでやねん」とコテコテの関西弁を話す少年だが、ウクレレを持つと真剣なまなざしで大人顔負けの演奏を披露する。

 近藤さんがウクレレと出会ったのは6歳のころ。家族で大型量販店で買い物をしていた時、偶然ウクレレコーナーの前を通ると「楽器が光って見えた」という。その時は買ってもらえなかったが、翌年に父親の友人にクリスマスプレゼントで購入してもらった。

 すぐに近所のウクレレ教室に通い、演奏の基礎を学んだ。その穏やかで美しい音色のとりこになり、食事と風…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文683文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 太陽の塔、20日から光のイベント 8月25日まで
  5. 一瞬で真っ黒…京アニ火災 「爆燃」「フラッシュオーバー」との見方

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです