西宮神社

高3が「一番福」つかむ 福男選びに5000人

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 商売繁盛の神様「えべっさん」の総本社・西宮神社(兵庫県西宮市)で10日早朝、十日えびすの参拝一番乗りを目指し、境内を本殿まで駆け抜ける恒例の「開門神事福男選び」があった。約5000人が参加し、先頭の「一番福」は尼崎市立尼崎高校3年、佐藤玄主(くろす)さん(18)=同県芦屋市=が獲得した。

 江戸時代に始まったとされる神事で上位3…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文396文字)

あわせて読みたい

ニュース特集