メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

事故

なぜ始業式前の通学路で 前橋・高校生2人重体

左が事故車両。右にあるのが女子高生が乗っていた自転車=前橋市北代田町で2018年1月9日午前10時20分、西銘研志郎撮影

 9日朝、前橋市内で、3学期の始業式へ向かう高校生の自転車に、85歳の男が運転する車が突っ込み、2人の女子生徒が巻き添えとなった。2人は意識不明の重体。「なぜこんな事故が……」。現場周辺は衝撃に包まれた。

 事故は9日午前8時25分ごろ、赤城山に向かう前橋市北代田町の県道で起きた。「『ドン』という鈍い音の後に、『ザー』という何かが道を滑る音がした。急いで外に出ると、車が中央線上に止まっていて、その先に子どもが2人倒れているのが見えた」。現場近くに住む男性(57)は、事故直後の様子をこわばった表情で語った。

 前橋署によると、現場近くに住む無職の川端清勝容疑者(85)=自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で逮捕=の乗用車が対向車線をはみ出して道を横切り、路側帯に突っ込んだ。この事故で市立前橋高1年の女子生徒(16)と3年の女子生徒(18)が巻き込まれた。

この記事は有料記事です。

残り386文字(全文765文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  2. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  3. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  4. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  5. 東京アラート、2指標で発動目安を上回る 残るは「1日20人未満」 要警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです