メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上野動物園

シャンシャン観覧を2時間延長 23日から

じゃれ合うジャイアントパンダの子ども「シャンシャン」と母親の「シンシン」=東京都台東区の上野動物園で2018年1月5日、東京動物園協会提供

 東京都は9日、上野動物園(台東区)のジャイアントパンダの雌の子ども「シャンシャン(香香)」の観覧時間について、23日から2時間延長し、1日4時間半にすると発表した。1日に見学できるのは最大720組、3600人になる。母親「シンシン」と共に観覧時間中も落ち着いており、延長しても問題ないと判断したという。

     同園によると、観覧時間は午前9時45分~午後2時15分となる。事前抽選の方法は変わらないが、応募時に行う観覧日と時間枠の指定がこれまでは第3希望まであったが、第1希望のみになる。23~31日の観覧は、10日から募集が始まる。

     シャンシャンは生後207日となった5日の体重測定で14・6キロになるなど順調に成長。2月以降の観覧方法について、同園は「検討中」としている。【柳澤一男】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
    2. サウジ記者不明 アップルウオッチ通じ録音か トルコ紙
    3. 大塚家具 8割引きセールも…経営再建が難航、窮地に 
    4. サウジアラビア 記者殺害疑惑 「皇太子側近に責任」で幕? 収拾図る
    5. プロ野球CS 広島が2年ぶり日本シリーズ出場 8回目

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです