メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サーフィン

福島の41歳シニア王者 原発事故の苦難克服

 東京電力福島第1原発事故で避難を余儀なくされた福島県富岡町出身の宍戸健太さん(41)が、日本サーフィン連盟の大会で2017年度シニアクラス王者に輝いた。

 原発から約9キロの自宅で妻と子どもの5人で暮らしていたが、同県南会津町に避難した。心の支えになったのが、20代で全国大会に出場するようになってい…

この記事は有料記事です。

残り135文字(全文285文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  2. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです