メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

十勝牧場

「馬追い運動」始まる 妊娠馬も駆ける

雪が降る中行われた妊娠馬の追い運動=北海道音更町の家畜改良センター十勝牧場で2018年1月9日午前9時34分、竹内幹撮影

 北海道音更町の独立行政法人・家畜改良センター十勝牧場で9日、農用馬の冬場の運動不足やストレスの解消、妊娠馬の難産防止を目的にした「馬追い運動」が始まった。後方から牧場職員に追い立てられた体重1トン前後の妊娠馬が、巨体を揺らしながら1周800メートルのコースを走った。

     この日は雪が降る中、今春出産予定の58頭を含む3歳以上の牝馬80頭が雪煙を上げて駆け抜けた。馬追い運動は毎年この時期に行われ、今年も2月末まで土日を除く毎日午前9時半ごろから1時間ほど実施。一般公開されており、地響きを立てて疾走する馬群を撮影しようと例年、写真愛好家らが多数訪れている。【鈴木斉】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 奈良・安堵 町議「股裂き刑したい」ヘイト投稿
    2. 厚労省 「ヒルドイド」美容目的の処方規制見送り
    3. 現場から・ひょうご 姫路城、夜の観光客 「開けても赤字」 閉店多く /兵庫
    4. 未承認サプリ宣伝 博多の販売会社役員を逮捕 千葉県警
    5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]