メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

性風俗サイト

女性数百人を仲介 大阪府警、実態解明へ

大阪府警本部庁舎

 求人サイトを通じて性風俗の仕事を仲介したとして、サイト運営会社の代表らが職業安定法違反の疑いで逮捕された事件で、仲介を受けた女性が数百人に上ることが9日、大阪府警への取材で分かった。府警は、サイトを隠れみのに違法な職業紹介が繰り返されたとみて実態解明を進める。

 逮捕されたのは「レック・インターナショナル」(大阪市北区太融寺町)の代表取締役、草開(くさびらき)幸一郎(36)=同区菅原町▽面接を担当した人材派遣会社の代表取締役、長部真人(35)=同市淀川区塚本2▽求人を出した性風俗店経営会社役員、佐野英幸(36)=同市福島区福島1=の3容疑者ら男計4人。府警は認否を明らかにしていない。

 府警保安課によると、サイトでは男性のデート相手をする「レンタル彼女」という架空の求人を掲載。時給3500円でデートする仕事と説明し、性的サービスはなく指名料や、手作りのお弁当などオプション次第で高収入が得られるとしていた。しかし応募してきた女性には面接で「少し性的な要素がある方が稼げる」などと言い、ファッションヘルスなどの仕事を仲介したという。【伊藤遥】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 スピードスケートの住吉都さんが死去 ソチ五輪代表
  2. 人気声優の死 異常なしがEBV感染症…難病指定訴え
  3. 草津白根山噴火 屋根突き破る噴石 地元役場「煙見えた」
  4. AV問題 動画削除も「気持ち晴れぬ」 55本出演の女性
  5. 宮部行範さん死去 48歳早過ぎる死 関係者も驚き隠せぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]