晴れ着トラブル

卸会社へ滞納5000万円 給料遅配も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「はれのひ」の横浜みなとみらい店に掛けられた案内=横浜市中区で2018年1月8日午後5時42分、和田大典撮影
「はれのひ」の横浜みなとみらい店に掛けられた案内=横浜市中区で2018年1月8日午後5時42分、和田大典撮影

 晴れ着のレンタル・販売会社「はれのひ」(横浜市)と契約した新成人に成人の日に振り袖が届かなかった問題で、晴れ着などを販売していた着物卸会社への同社の支払いが1年以上前から滞り、未回収額が3社で約5000万円に上ることが分かった。従業員への給与支払いが同じころから遅れ始めたとの証言もあり、同社の資金繰りが悪化していた可能性が浮上した。

 一方、新成人らによる警察への相談件数は9日までに東京、神奈川、茨城で計400件を超えており、業界誌が中心となって被害者の会を発足させた。

この記事は有料記事です。

残り574文字(全文811文字)

あわせて読みたい

注目の特集