メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

舞台

1.17に「blue film」 阪神大震災を刻む 兵庫・伊丹

 劇作家・演出家の樋口ミユの個人ユニット「PlantM」が、ファンタジーの中に阪神大震災の記憶が刻まれた舞台「bluefilm」を、17日午後6時から、兵庫県伊丹市のアイホールで上演する。

 劇団桃園会を率い、2014年に46歳で死去した劇作家、深津篤史の戯曲を上演する「深津演劇祭」の参加作品。深津は阪神大震災で実家が…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  2. プレスリリース ジャイアントパンダの赤ちゃん(2日齢) 母親「良浜(らうひん)」からの授乳を確認できました(共同通信PRワイヤー)
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. 富田林署逃走 捜査かく乱か ひったくり携帯投棄の疑い
  5. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです