メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

積雪

山間部で 北九州地区きょうも、冬型気圧配置強まる /福岡

一面雪景色となった平尾台の7合目付近

 九州北部に流れ込んだ強い寒気の影響で、北九州地区も10日、山間部で雪となり、平野部でもみぞれが降った。福岡管区気象台などによると、冬型の気圧配置が強まるため、11日は平野部でも雪の可能性がある。

 国内有数のカルスト台地、平尾台(小倉南区)では石灰岩を覆う木々に雪が積もり、一面真っ白に。自然公園「平…

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文271文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NYの看護師が死亡 防護服不足でごみ袋着用 新型コロナ

  2. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  3. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  4. 「子供のマスクは手作りを」 学校再開に向け文科省が呼びかけ

  5. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです