メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

希望新聞

東日本大震災 心は何色? 原発事故前の活気、取り戻したい

 原発事故後、生まれ育った福島県富岡町から一家でいわき市に避難しました。営んでいる看板製作会社も社屋を別の町に移し、自宅は避難中に傷んだので解体しました。

 ただ、自宅脇の倉庫は建て替えて寝泊まりできる部屋を作り、週1回は泊まっています。田んぼの草刈りや育てているバラの手入れ、墓参りもしています。町にいるとほっとするし、心から安心できます。

 町は、昨年4月に原発事故の避難指示が大半で解除され、私の家があった地区も解除されました。でも、近所…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです