民進党

立憲か希望 どちらかとの「2党先行」容認

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 民進党は10日の常任幹事会で、立憲民主党と希望の党との統一会派結成を巡り、3党での結成を目指しつつも、どちらかの党と先行して2党で結成することも容認する方針を決めた。参院中心の民進執行部は希望を念頭に置くが、岡田克也元代表が代表を務める衆院会派「無所属の会」は10日の総会で、立憲との統一会派を目指すべきだとの方針で一致した…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

あわせて読みたい

注目の特集