メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋ブーム

大黄金展に巨大金ぴか金将駒お目見え

金箔(きんぱく)を張った巨大な将棋駒に驚く(右から)香川愛生女流三段と室谷由紀女流二段=東京都渋谷区の新宿高島屋で、2018年1月10日、加藤隆寛撮影
純金製の駒を使って対局する香川愛生女流三段(左)と室谷由紀女流二段=東京都渋谷区の新宿高島屋で2018年1月10日、加藤隆寛撮影

 東京都渋谷区の百貨店「新宿高島屋」で10日、さまざまな金製品の展示・販売などを行うイベント「大黄金展」が始まった。最近の将棋ブームを受け、高さ約2メートルの巨大な「金将」駒も登場し、来場者の注目を集めていた。

 イベントは高島屋と貴金属販売会社「SGC」(東京都中央区)が企画。オープニングセレモニーでは、晴れ着姿の香川愛生・女流三段と室谷由紀・同二段が巨大駒の除幕式に参加した後、総額約2836万円(税込み)、総重量約1・6キロの純金駒を使って対局デモンストレーションを行った。

 イベントは16日まで(午前10時~午後8時、最終日は午後6時まで)。入場無料。14日正午からは「ひふみん」こと加藤一二三九段による詰め将棋の解説会もある。【加藤隆寛】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
  3. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. はやぶさ2 リュウグウに着陸 表面画像撮影にも成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです