メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石川県

石川テレビと北陸放送が放送中断 復旧めど立たず

金沢の電波塔、落雷で故障か 「電波塔から火花」情報も

 石川県の広い範囲で10日夜、フジテレビ系列「石川テレビ」とTBS系列「北陸放送」の放送が長時間にわたり中断した。石川テレビによると、二つの局が共用している金沢市観音堂町の電波塔で、落雷により送電機器が故障した可能性があるという。金沢市消防局が消火活動を行っているが、午後9時現在、復旧のめどは立っていない。

 石川テレビは午後6時40分ごろから、北陸放送は午後7時過ぎから放送が中断しているという。石川テレビによると、同社関係者が電波塔から火花が出ているのを発見、午後7時35分ごろに消防に通報した。【石川将来】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. 大阪北部地震 68%が出社不要 関西企業60社アンケ 
  3. 祇園祭 後祭の宵山始まる 24日の花傘巡行は猛暑で中止
  4. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
  5. 西日本豪雨 真備の死者9割が自宅で 高齢で2階上がれず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]