メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロに聞く受験2018

国語編 「みんな人生という小説を書いている」

「変化は、ウエルカム。そう思えるように努力しよう」と話す霜栄講師=中嶋真希撮影

 駿台予備学校で受験生を指導するプロの講師5人に受験本番直前の勉強法や心構えを聞く「プロに聞く受験」。現代文を指導する霜栄講師は、「普段使う言葉で日本語を捉える科目だけに、わかった気になりがち」と言う。問題文の筆者が伝えたいことに向き合い、「わかった気にならない」勉強法とは。【聞き手・中嶋真希】

 --直前期は、暗記科目を優先しがちです。現代文とどう向き合えばいいですか。

 「現代文は、思考力をきたえる科目だということを意識するように」と言っています。自分が使っている言葉…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. 年賀はがき 当選番号決定
  5. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです