メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道トラブル

大雪で430人車内閉じ込め 満員で一晩 新潟・JR信越線

 11日午後6時55分ごろ、新潟県三条市のJR信越線東光寺-帯織駅間の踏切で、新潟発長岡行き普通電車(4両編成)が線路上に積もった新雪に阻まれ、動けなくなった。車内には満員状態の約430人が乗っており、立っている人も多数いた。車内は空調が利いていたが、乗客らは互いに席を譲り合うなどして一夜を明かした。JR東日本は夜を徹して除雪を行い、約15時間半後の12日午前10時26分に電車を動かし、立ち往生を解消した。

 JR東によると、乗客のうち40代男性が脱水症状を訴え、救急車で同県長岡市内の病院に搬送されるなど計5人が救急搬送された。三条市消防本部によると、10代と20代の2人が「具合が悪い」と訴え、迎えに来た家族に保護された。立ち往生の影響で、信越線羽生田駅でも後続の特急と普通列車が動けなくなり、ホームに停車。東三条駅でも列車2本、見附駅でも列車1本が大雪のためホームに停車し、12日午前9時までに乗客全員…

この記事は有料記事です。

残り595文字(全文1000文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  2. 安倍前首相周辺が補塡認める 「桜を見る会」前夜祭

  3. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  4. 見る探る 赤旗はなぜ桜を見る会をスクープできたのか 見逃し続けた自戒を込めて、編集長に聞いてみた

  5. 「センスある会食を」 特産和紙の扇子で飛沫防ぐ 福井・越前市が配布

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです