将棋

第76期名人戦順位戦 青野照市九段-畠山鎮七段 第1譜

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

経験を生かす

 青野はB級2組の最年長棋士である。60代でこの地位を守っているのはすごいが、今期は残留争いに巻き込まれている。

 一方、畠山は前期不覚を取り、B級1組から降級してしまった。しかし、今期は好調をキープしている。もちろん、返り咲きを目指しているに違いない。

 本局は角換わり[先]3七銀[後]7三銀の対抗型へ進んだ。近年は角換わり腰掛け銀の研究が進んでいる。違う形に持…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文469文字)

あわせて読みたい

ニュース特集