メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大雪

日本海側、上空に強烈寒気

立ち往生するJR信越線の車両=12日、本社機「希望」から

 日本列島は冬型の気圧配置が強まり、北陸の上空約5000メートルにこの冬一番となる氷点下33度の強い寒気が流入。新潟から北陸3県、山陰にかけて大雪になった。

 大阪管区気象台によると、大陸から日本列島に向けて吹く風が朝鮮半島北部の山岳地帯で分かれた後、日本海上空で合流。北西-南東方向にかかる前線のような「収束帯」ができて雲の列が福井付近に達し、石川から福井にかけての大…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文461文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです