メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワンストップ支援センター

性被害者、1カ所で連携ケア 県が設立へ 医療・福祉・司法の措置を集中、心理的負担軽減に /愛媛

2回目のワンストップ支援センター設置検討会=愛媛県庁で、木島諒子撮影

 県は、性暴力の被害者が医療、福祉、司法など必要な措置を1カ所で受けられる「ワンストップ支援センター」を、来年度をめどに設立する準備を進めている。運営は「えひめ女性財団」に委託され、今月から相談員の養成講座も始まる。相談窓口が一元化されることで、「たらい回し」を防ぐことができると期待されている。【木島諒子】

 内閣府の調査(2014年)によると、性暴力の被害者のうち、誰にも相談できなかった人は67・5%を占…

この記事は有料記事です。

残り1064文字(全文1268文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  3. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  4. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  5. トランプ氏「これで私は終わりだ」 司法妨害の疑い言及 米ロシア疑惑報告書

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです