メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

働き方改革

教職員、勤務時間管理や部活指導員導入 県教委検討、3月まで指針 /福岡

 県教委の城戸秀明教育長は11日の年頭記者会見で、教職員の働き方改革の一環として新年度から県立学校での勤務時間の管理や部活動指導員の導入などを検討していることを明らかにした。導入時期など具体的な内容は3月までに指針をまとめる。

 県教委によると、勤務時間の管理はこれまでなされていなかったが、タイムカードやICカード、パソコンの起動履歴など複数の方法を検討中で「教職員に負担をか…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢田研二ドタキャン 空席に不満、自身で決定「責任僕にある」(スポニチ)
  2. 高齢男女死傷 埼玉・和光市のマンションで
  3. ORICON NEWS MBS豊崎由里絵アナ、『明石家電視台』5年で卒業 涙の告白も「4年半、さんまさんが怖かった」
  4. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  5. 安倍内閣 片山氏疑惑報道 野党が「資質」追及に照準

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです