メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中韓首脳協議

習氏、南北改善を歓迎 核問題、緊密連携

 【ソウル大貫智子】中国の習近平国家主席は11日、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と約30分間電話協議し、北朝鮮が2月の平昌(ピョンチャン)冬季五輪への参加を表明した9日の南北閣僚級会談について「南北関係改善の成果を歓迎する」と評価した。韓国青瓦台(大統領府)が発表した。

 両首脳は、南北対話が北朝鮮核問題の平和的解決と朝鮮半島の平和定着に結びつくよう、中韓両国が緊密に連携する方針を確認。習氏は、…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文500文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 革命叫べば逮捕、ならば無言で抵抗 香港人が訴える「目に見えない大切なこと」

  2. 木村花さんが死の前に母に告白したフジテレビの「あおり」とは 被害者からの反論

  3. 鹿児島で新たに34人感染確認 クラスター発生の飲食店の客ら

  4. 国内初のワクチン治験 吉村大阪府知事「前のめりの政治主導」の危うさ

  5. ORICON NEWS 『天才!志村どうぶつ園』16年の歴史に幕 10月から相葉雅紀MCの新番組

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです