メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

大谷直人さん=第19代最高裁長官に就任した

大谷直人(おおたに・なおと)さん(65)

 「司法への国民の信頼を強固にするという最終目標に向かい、司法機能の充実に力を尽くしたい」。誠実に言葉を重ねる姿は、組織内で「プリンス」とも称される。

 実務では主に刑事裁判を担当してきた。東京都文京区で主婦が2歳の女児を絞殺した事件(1999年)など著名案件にも関わったが、「当事者にとって深刻な対立を含む」と個別事案の思い出は語らない。

 司法制度改革が動き出した2002年以降、最高裁で刑事局長や人事局長など司法行政の中枢を担ってきた。…

この記事は有料記事です。

残り418文字(全文657文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 死者54人不明17人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  3. 長野・佐久でボランティア受け付け開始 若者ら232人が片付けに汗

  4. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  5. 満身創痍ギリヤーク尼ヶ崎さん 西新宿で青空舞踏 命の尊さ祈り捧げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです