メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

蔵出しみかん

甘味完璧 和歌山

土蔵でじっくりと熟成される「蔵出しみかん」=和歌山県海南市で2018年1月11日、小関勉撮影

 和歌山県海南市・下津町地区で、収穫したミカンを土蔵で寝かせる特産の「蔵出しみかん」の熟成作業が進んでいる。

 ミカンは昨年12月に収穫し、温度約5~10度、湿度約80~90%に保たれた土蔵に保管。1~3カ月間熟成を続けると、余分な水分が抜けて甘みが増す。3月上旬までに約300軒の農家で約3500トン…

この記事は有料記事です。

残り112文字(全文262文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  2. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  3. 記者殺害後、サウジ皇太子に助言か トランプ氏娘婿
  4. ORICON NEWS ZOZO前澤社長「お騒がせ」な一年に平謝り 剛力彩芽と交際、月周回計画など
  5. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです