メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

欧州・イラン

核合意の維持、米に要請へ 外相が会談

 【ブリュッセル八田浩輔】イランのザリフ外相は11日、ブリュッセルを訪問し、欧州連合(EU)のモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表(外相)らと会談した。米トランプ政権がイラン核合意に基づく対イラン制裁の停止を継続するかの判断が迫る中、欧州とイランは米側に核合意の維持を改めて働きかける。

 会談には核協議に参加した英独仏の各外相も出席した。

 核合意は2015年に国連安全保障理事会の常任理事国(米英仏中露)にドイツを加えた6カ国とイランが結…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文596文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  2. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. れいわ新選組の舩後氏が初当選 重度身体障害者の新人 特定枠1位

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです