メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 将棋ブームが続いています。そのブームのけん引役の一人に、「ひふみん」こと加藤一二三さんがいらっしゃいます。

 昨年、現役を引退し、公式戦で指すことはなくなりましたが、テレビでは毎日のように拝見いたします。「神武以来の天才」と呼ばれた才能はテレビ界でもいかんなく発揮され、今や、なくてはならない存在となりました。さすがは「読み」の天才。流れをしっかり読んで、気の利いたコメントを見事に出されています。

 大みそかに、NHK紅白歌合戦の前の番組、「しあわせニュース」でご一緒させていただきました。たくさん…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文545文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. アメフット 日大以外の関東15大学が共同宣言
  3. 名古屋市 「名古屋に将棋会館新設を」 河村市長が意欲
  4. 登山 大城さん、エベレスト登頂 日本人女性医師で初
  5. アメリカンフットボール 悪質反則 「監督指示」 日大選手主張へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]