メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原画展

郷愁の風景、鮮やか19点 西口保さん 20日まで大阪・西区 /大阪

 日本の自然や子どもたちの姿を、懐かしさを覚えるタッチで描いたイラストレーター、西口保さんの原画展が20日まで、大阪市西区京町堀1のティールーム「あ」で開かれている=写真は、西口さんの作品「山裾で、いっしょに凧揚(たこあ)げ」。

 西口さんは、広告会社を営みながらイラストの仕事も手がけ、毎日新聞定期購…

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文316文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  2. コトバ解説 「被爆」と「被曝」の違い
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. 大阪・寝屋川の中1殺害 「娘は優しい子」被害者母が証言 公判
  5. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです