メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外はやぶさ2、地球に帰還 豪砂漠でカプセル回収
この人!/愛媛

東温市地域おこし協力隊員 向井健さん(43) アボリジニの“心”響かせたい /愛媛

愛媛県東温市の地域おこし協力隊員の向井健さん。松山市出身。大阪で音楽活動を続け、2017年春に隊員に。インドの弦楽器・シタールを演奏する=松倉展人撮影

 「世界で最も古い管楽器」と呼ばれる豪州の先住民族・アボリジニの楽器「ディジュリドゥ」を使うイベントを27、28日、東温市で開く。アートでまちを元気にする「アートヴィレッジとうおん」構想の企画「世界の伝統文化に触れるトークセッション」の第1弾。今夏以降も第2、第3弾を予定している。

 ユーカリの木を筒状にしたディジュリドゥ…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文394文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2カプセルを発見 JAXA、豪の砂漠で 地球帰還

  2. はやぶさ2、カプセル地球帰還 大気圏突入、豪に着地 JAXA回収へ

  3. はやぶさ2が地球に持ち帰る「お宝」 回収のシナリオとは

  4. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  5. 間もなく帰還「はやぶさ2」 持ち帰る岩石は検疫しなくても大丈夫?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです