メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国対委員長会談

党首討論活性化を 自民・森山氏提案

 自民党の森山裕国対委員長は12日の与野党国対委員長会談で、昨年は一回も開かれなかった国会の党首討論を活性化するよう提案した。野党は安倍晋三首相に対する質問時間の確保などを条件に協議に応じる考えを示した。

 与野党は2014年、党首討論を原則として毎月1回開くことで合意した。しかし、開催した週は首相が本会議や委員会に出席しない慣例があり、野党は最近、「予算委で追及する方が有効」と党首討論…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 広報動画は賛成誘導 担当局の課長発言

  2. 立憲、2人の重鎮に注目 小沢氏「思い切った政策を」 中村氏「野党連携に注力」

  3. はんこは害悪=不見識 山梨県知事、河野氏に苦言「押印と区別を」

  4. 工事現場の足場から金属製パイプ落下 通行人2人が重軽傷 神戸

  5. メルケルの歩み サウナバッグを手に「壁」越えた日 物静かな優等生35歳の転身

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです