メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

小林久隆さん=がん光免疫療法を開発した

小林久隆(こばやし・ひさたか)さん(56)

 「正常細胞は傷つけず、がん細胞だけをやっつける方法を探す」。そう考えて開発した「がん光免疫療法」の治験が、いよいよ日本で始まる。

 大学卒業後、放射線科医としてがん治療に取り組んだ。だが、どうしてもがん周辺の正常細胞も傷つき、患者は副作用に苦しんで力尽きていった。「毒をもって毒を制す治療では、がんは治らない」と研究者に転じ、研究を深める場を求めて渡米した。

 当初、自分の研究に励めたのは実験機器を自由に使える夜中のみ。がん細胞だけを光らせる研究から始め、薬…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高齢秋田犬がお手柄 散歩中におばあちゃん助ける
  2. 男女一緒、あらためて大人の性教育 60代も学んだ最新の避妊法
  3. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  4. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  5. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです