メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道事故

電動車椅子の女性死亡 踏切内、電車にひかれ 兵庫

電動車椅子の女性が電車にひかれた踏切=兵庫県高砂市で12日午後5時24分、本社ヘリから猪飼健史撮影

 12日午後3時半ごろ、兵庫県高砂市米田町島のJR山陽線の踏切で、電動車椅子に乗った高齢の女性が網干発米原行き上り普通電車にひかれ、約60メートル引きずられて間もなく死亡した。県警高砂署によると、近くの防犯カメラに、警報機が鳴る中を踏切内に入り、立ち往生するような様子の電動車椅子が映っていた。同署が、女性の身元と事故の経緯を調べている。

 JR西日本によると、現場の踏切は警報機、遮断機があり、長さ約10メートル、幅約3メートルの道路が横断している。普通電車の男性運転士(30)が踏切内にいる女性を約300メートル手前で見つけ、非常ブレーキをかけたが間に合わず、衝突したという。衝突時には遮断機は下りており、非常ボタンは押されていなかった。

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文451文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道でコロナ感染増 「検査が増えたから当たり前」ではない理由

  2. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』新情報解禁 「心を燃やせ」新キービジュアル&PV、キャスト公開で猗窩座役は石田彰

  3. 核禁止条約、批准50番目はホンジュラス 国連創設75周年の節目に

  4. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  5. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです