メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道事故

電動車椅子の女性死亡 踏切内、電車にひかれ 兵庫

電動車椅子の女性が電車にひかれた踏切=兵庫県高砂市で12日午後5時24分、本社ヘリから猪飼健史撮影

 12日午後3時半ごろ、兵庫県高砂市米田町島のJR山陽線の踏切で、電動車椅子に乗った高齢の女性が網干発米原行き上り普通電車にひかれ、約60メートル引きずられて間もなく死亡した。県警高砂署によると、近くの防犯カメラに、警報機が鳴る中を踏切内に入り、立ち往生するような様子の電動車椅子が映っていた。同署が、女性の身元と事故の経緯を調べている。

 JR西日本によると、現場の踏切は警報機、遮断機があり、長さ約10メートル、幅約3メートルの道路が横断している。普通電車の男性運転士(30)が踏切内にいる女性を約300メートル手前で見つけ、非常ブレーキをかけたが間に合わず、衝突したという。衝突時には遮断機は下りており、非常ボタンは押されていなかった。

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文451文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  4. 台東区の病院、都内で最大のクラスターに 都「院内感染で拡大、濃厚」

  5. 国内感染、新たに71人 新型コロナ、富山で初確認 志村けんさんら4人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです