メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY外為

一時110円92銭 1カ月半ぶり円高水準

ニューヨーク証券取引所のトレーダーたち=ゲッティ共同

 12日のニューヨーク外国為替市場の円相場は一時、1ドル=110円92銭と昨年11月下旬以来、約1カ月半ぶりの円高水準をつけた。

     ドイツのメルケル首相率いる保守政党と中道左派政党が大連立政権の樹立に向けた政策文書に合意したことを受けてユーロ高・ドル安が進行。ドルは対円でも売られた。

     午後5時現在は前日比23銭円高・ドル安の1ドル=110円97銭~111円07銭。ユーロは1ユーロ=1.2195~2205ドル、135円36~46銭だった。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 埼玉出身・夏菜、千葉出身・こじるりの口撃に強気応戦「ピーナツ作ってろ」
    2. ICAN事務局長来日 安倍首相、なぜ会わぬ
    3. フィギュアスケート 私を強くしたソチ落選 米代表の長洲、平昌へ
    4. タイガー魔法瓶 1万円の水筒 訪日客ターゲットに
    5. 和歌山県警 シャンプー投入、浴場泡だらけ 少年2人逮捕

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]