メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY原油

5日続伸、64ドル台 3年1カ月ぶり高値

 12日のニューヨーク原油先物相場は5日続伸し、指標の米国産標準油種(WTI)の2月渡しが前日比0.50ドル高の1バレル=64.30ドルと2014年12月以来約3年1カ月ぶりの高値で取引を終えた。

     石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国による協調減産に加え、米国産の在庫減少などで需給改善への期待が高まっていることが引き続き相場を支えた。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 伊ベネチア 日本人ぼったくり被害 レストランで学生4人
    2. 佐藤エリ カラコン愛用のノンノモデルに「目の表層障害」が…
    3. 自民 「借りたつもり…」園田博之氏、現金授受認める
    4. アートの扉 レアンドロ・エルリッヒ 「反射する港」 この現実、当たり前?
    5. 大塚食品 発売50周年で新商品「ボンカレー50」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]