和歌山

人にも味にも個性 脱サラ夫婦のミカン人気

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
可愛いイラストをあしらったミカン=きみのフルーツ提供
可愛いイラストをあしらったミカン=きみのフルーツ提供

 脱サラして和歌山県紀美野(きみの)町に移住した若手農家が、可愛らしい顔のイラストのシールを貼った温州ミカンを発売し、人気を集めている。形も色も違う果実を楽団になぞらえ、名付けて「きみのオーケストラ」。「人にもミカンにも個性があることを感じてほしい」との思いが込められている。

 販売するのは農園「きみのフルーツ」の吉瀬雄也さん(35)、りえさん(40)夫妻。大阪府高槻市出身の雄也さんは東京大卒業後、会社員をしていたが、「何かを築き上げる仕事がしたい」と考え、りえさんも学生時代にサー…

この記事は有料記事です。

残り363文字(全文605文字)

あわせて読みたい

注目の特集