メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フリースタイルW杯

田原は10位 エアリアル

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は12日、米ユタ州ディアバレーでエアリアルが行われ、男子で平昌冬季五輪代表の田原直哉(ミルキーウェイ)は上位12人が進んだ決勝1回目で敗れ、10位だった。南隆徳(美深エアフォース)は30位で予選落ちした。

     女子の碓氷衣織(長野・白馬高)は32位で予選敗退した。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 米人気歌手 トム・ペティさん、死因は薬物過剰摂取
    2. 殺人未遂 女子高校生ナイフで刺す、中学生逮捕 鹿児島
    3. ORICON NEWS YOSHIKI、引退小室と話し安堵「またいつか一緒に音楽を創作しましょう」
    4. レジオネラ菌 3人感染、1人が死亡 加湿器から広がる 国東の施設 /大分
    5. 米政府機関閉鎖 トランプ氏、指導力不足を露呈

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]