公取委

JR制服納入談合で課徴金 百貨店や商社など9社

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 JR東日本と西日本の制服納入を巡って談合を繰り返したとして、公正取引委員会は12日、百貨店や商社など計9社に計4529万円の課徴金納付命令を出した。

 納付命令を受けたのは、三越伊勢丹(東京都新宿区)やそごう・西武(千代田区)--など計9社。談合には加わったが受注していなかった伊藤忠商事(大阪市北区…

この記事は有料記事です。

残り88文字(全文238文字)

あわせて読みたい

ニュース特集