メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

アーセナル、ボルドーFWマルコムに興味か…ベンゲル監督は「動いてない」

情報提供:サッカーキング

複数のビッグクラブが熱視線を注ぐマルコム [写真]=Getty Images
 アーセナルが、ボルドーに所属するU-20ブラジル代表MFマルコムに関心を抱いているようだ。12日、イギリス紙『ザ・サン』が報じている。

 アーセナルはチリ代表FWアレクシス・サンチェスの移籍が連日報じられており、後釜を探しているという。同紙によるとマルコムは代役候補筆頭のようだ。

 また、マルコム獲得にはトッテナムやマンチェスター・Uなどプレミアリーグの複数クラブが注視しているようだが、ここに来て獲得レースにアーセナルが参戦した模様。しかし、アーセナルを率いるアーセン・ベンゲル監督は「彼はいい選手だが、現状ではなにも動いていない」と報道を否定している。

 マルコムは2016年1月にコリンチャンスからボルドーへ移籍した。今シーズンのリーグ・アンでは第19節終了時点で16試合に出場し7得点を記録。2015 FIFA U-20ワールドカップにも出場しており、U-20ブラジル代表を準優勝に導いている。

【関連記事】
●マンU、ボルドーFWマルコムの獲得に迫る…今シーズン16試合7得点
●チェルシー、17歳のブラジル人FWマルコムに興味か…英紙報道
●コンテ監督がイタリア時代から知るサンチェスに言及「移籍金30億円なら良い投資」
●ヴェンゲル監督、移籍を容認?「エジルは残るだろう、サンチェスは…」
【週末の対戦予定】首位マンCはリヴァプールとの上位対決…ブンデスが今週末から再開!

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 日本人の性器は特別? 包茎こそ自然なのです
  2. 感謝状 郵便局員が詐欺防ぐ 「お菓子と書け」実はカード
  3. サイバー犯罪 ついに高額被害 ビジネスメール詐欺の手口
  4. 特殊詐欺・闇からの誘い /1 「教材費払え」怒声昼夜 自殺後も電話やまず
  5. フィギュア 川口、引退を表明 コーチ、ショーで活動へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]