メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道模型

大人も夢中 新幹線、蒸気機関車…持ち込み走行も可 桐生・梅田ふるさとセンター /群馬

自慢の模型を持ち込んで走らせることができる「鉄道模型の部屋」

 桐生市梅田町5の「梅田ふるさとセンター」で、精密な鉄道模型を実際に走らせる「鉄道模型の部屋」が人気を呼んでいる。週末には子どもたちの歓声でにぎわうが、目立つのは夢中になっている大人たち。その人気の秘密は、持ち込んだ模型を走らせることができる点にある。3月26日まで。

 「鉄道模型の部屋」は5年前、同センターの創作実習室で、利用者がない期間を利用して不定期で始まった。好評のため、昨年からは冬季にほぼ3カ月の長期開催を決行。今回がその2回目となる。

 実習室内には、180センチ×90センチのパネル9枚が並べられ、その上に一般家庭ではまねできないレイ…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文628文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳
  2. ユーチューバー 玉石混交、過激動画も相次ぐ
  3. アメフット 日大の早期復帰求める 宮川選手が要望書提出
  4. 加賀市議会 名誉毀損、乾市議が辞職 「当然」市民怒りの声 /石川
  5. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです