大磯の左義長

無病息災願う炎 小正月伝統の火祭り /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
幻想的な炎が舞いあがった左義長=大磯町で
幻想的な炎が舞いあがった左義長=大磯町で

 国の重要無形民俗文化財に指定されている小正月伝統の火祭り「大磯の左義長」が13日、大磯町の北浜海岸で行われた。わらや正月飾りなどで作られた「サイト」と呼ばれる高さ10メートル近くの塔9基に午後6時半、一斉に点火されるとサイトは火の粉を巻き上げながら夜空を焦がすように燃え上がった。

 家内安全や無病息災を願って行われるイベ…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文321文字)

あわせて読みたい

注目の特集