メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ストーリー

進化する15歳 藤井四段(その2止) 聡太の青春

順位戦C級2組7回戦を終え、感想戦に臨む藤井聡太四段(手前)。また一つ勝利を重ねた背中が力強く見えた=東京都渋谷区の将棋会館で2017年12月7日午後11時58分、小川昌宏撮影

 

 ◆負けず嫌いでシャイ 29連勝棋士の素顔

 中学生棋士、藤井聡太四段(15)は昨年6月26日の対局で、公式戦29連勝の新記録を達成した。

 この日集まった報道陣は40社、約100人。対局場に出入りする姿を一目見ようと「出待ち」「入り待ち」するファンも現れた。過熱する周囲の期待にも、本人が浮足立つことはなかった。

 「対局が始まってしまえば盤上に集中するだけなので、あまりやりづらいと感じることはなかったです。報道陣の数に関わらず、目の前の将棋に全力を尽くすだけ。(現在も)連勝中と意識が違うことはないかなと思います」

この記事は有料記事です。

残り4736文字(全文4995文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「森三中」黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染 発熱後、味覚異常残り受診

  2. 「検査数少なく正確な評価困難」 在日米大使館が「予測困難」と米市民に帰国促す

  3. 現金給付 「自己申告制」で1世帯30万円支給へ 「収入減」示す書類求める

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです