メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑誌のハシゴ

2018年を「大予測」=荻原魚雷

 ■AI×IoT×ロボティクスで生活激変! 2018トレンド大予測(DIME 1月号)

 ■プロが断言! 2018年ヒット大予想(GetNavi 2月号)

 ■2018年[裏トレンド]大予測(週刊SPA! 1月2日・9日号)

 毎年、雑誌の新年号の「大予想」特集をチェックしているのですが、昨年は『DIME』が「インスタ映え消費」を見事的中。他の雑誌でもソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)受けを狙った「ネタ消費」という言葉を見かけました。さすがに“ひふみん”こと、将棋棋士の加藤一二三さんのブレークを予想した雑誌はゼロでした。おそらく今年も予想外の人やモノが流行することでしょう。

 『DIME』によると、2018年はあらゆる業界で「AIやIoTの活用がキーワード」になるそうだ。情…

この記事は有料記事です。

残り618文字(全文962文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  5. 大阪震度6弱 携帯電話通じにくく コンビニで通信障害も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]