メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 トランプ米大統領がアフリカやカリブ海諸国を「くそったれ国家」と侮辱する発言をしたとされる問題で、トランプ氏への抗議が12日、世界で広がった。アフリカ諸国などが「人種差別」だとして謝罪を要求。欧州でも批判が相次いだ。トランプ氏は発言を否定している。

 トランプ氏は12日、黒人公民権運動指導者キング牧師の誕生日に合わせて1月の第3月曜日を例年通り休日とする文書に署名。演説で今年がキング牧師暗殺から50年になることに触れ「死を悼み、平等と自由、正義と平和という彼の夢に向かって闘う」と述べたが、トランプ氏自身の白人至上主義的な姿勢が改めて問題視されそうだ。

 署名式の後、記者団が「あなたは人種差別主義者か」などと質問したが、トランプ氏は何も答えずに会場を後…

この記事は有料記事です。

残り548文字(全文875文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  3. 新商品 シーチキンとコンビーフが一つに 20日発売
  4. 夏の高校野球 日大三7年ぶりベスト4 下関国際を逆転
  5. 遺品整理 高額な追加料金、勝手に処分 トラブルにご用心

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです